RDI認定コンサルタント資格取得しました

RDI認定コンサルタント資格取得しました

このたび、私と、職員の油井未那美が、晴れて日本で6番目と7番目のRDI認定コンサルタントになることができました。

コンサルタントになるための研修にヒューストンに行ったのは、2011年の6月です。この2年間、2回の研修と課題の提出に追われ(全部英語!)る日々が続きました。何度もコンサルタントになろうと決めたことを後悔したり、先の見えなさに暗澹たる思いになったりしました。そして今年の5月、やっと資格認定がおりました。

先日、私の研修中の2年間を協力いただいた家族と共に発表する機会がありました。発表に向けて、撮りためたビデオの編集をしながら、最初は一人で遊ぶことが多かった子供とその様子を見守っていた両親が、今では楽しそうに追いかけっこをしながら遊ぶまでのプロセスを改めて確認することができました。その時に、コンサルタントとして認定されたことを心から喜ぶことができました。

当面、私は大人の当事者や家族・支援者を中心に、油井は子どもの当事者や家族、支援者を中心にアプローチをしていきます。障害を持つ当事者が人と関わるのが楽しくなり、家族や支援者が当事者との関わりがより楽しくなり新しい発見ができるお手伝いをしたいと思っています。そして、社会の中で少しでも生きやすくなることを願っています。

 

★RDIとは・・・・
Relationship Development Interventionプログラムの略称で、アメリカ、テキサス州ヒューストンのコネクションセンターで開発された援助プログラムです。
RDIは自閉症、アスペルガー障害、広汎性発達障と呼ばれるような、対人関係、コミュニケーション、イメージ力、社会的な行動や集団適応などの領域で、発達的困難を抱えた方と、そのご家族、支援に関わる人々を対象にした、支援プログラムです。インターネットでのカウンセリングもできます。

このページの上部へ