「職員や介護者はなぁ!」

「職員や介護者はなぁ!」

かえる会

かえる会で、職員や介護者のことについて話し合った。グループホームの介護者に対しての意見がたくさん出た。最近、新しいグループホームができたりして新人が多い。
「新しい人は、(当事者との)関わり方を知らんのや」。「よーく調べて面接しなあかん」。「新しい人が来て必死やねん。新しい人に一から教えるのは、簡単に言うけど、けっこうしんどいねん(怒)」。「介護者がコロコロ変わると忙しい」などの意見が出た。
ある人が「介護者かって人間やから、ちょっとぐらい悪かってもいいと思う」と言うと、すかさず梅原さん「やっぱし、あかん。あかんと思うで。僕は絶対、介護者はしっかりしなあかんと思う。仕事やろ?しっかりしてほしいと思う。しっかりしなあかん。それが仕事ちゃうの。ほんまに…」と熱弁。
1月の半ばから、かえる会で、パンジーやグループホームなど全職員の面接をすることになった。
さて、「自分の気持ちを言葉で表現することが難しい人の気持ちを考えるときは、どうしたらいいんだろう?」という支援者からの問いに対して、「近くにいるほかの職員が見ていればいい」という意見も出たが、その後の話し合いの中で、「リーダーの仕事は、なかまの気持ちを考えて代わりに言うこと」だと再確認し、よりいっそう、たくましくなったみなさんでした。

このページの上部へ